超絶クオリティ食玩 GUNDAM ADAPT 旧ザク

ザク食玩

今日のザクは食玩界のオーパーツ的な存在の旧ザクです。

GUNDAM ADAPT 旧ザク

このディティールの密度感、気持ちいいメカ感溢れるアレンジ、きっちりした色分け。。。
これで販売価格600円でした。
発売時期は2006年ぐらいでした。この時代の食玩とかフィギュアは安くてクオリティの高いものが多かったように思います。今この内容でリリースしたら、いかにバンダイの技術力とか生産能力とかをもってしても1,500円は下らないでしょ。そしたら食玩の価格帯としては厳しいですもんね。何度も言いますが、これ600円って。。。

GUNDAM ADAPT 旧ザク

ちなみに仕様としては固定ポーズで可動する箇所は一切ありません。

GUNDAM ADAPT 旧ザク

全身にリベット状のモールドが施されてるのもデザインの独自性が強調されていて格好いいですし、塗装の色味も渋くて個人的には満足度高いです。関節部がシルバーで塗装されてるのも独特で良いですね。

GUNDAM ADAPT 旧ザク

どの角度から見ても隙のないポージングだと思います。

GUNDAM ADAPT 旧ザク

なんか、GUNDAM ADAPTについては褒めるポイントしか無いんですが、強いて言えばこれだけ充実した内容にも関わらずシリーズとしては続かなかったのが惜しいです。最初の弾のラインナップが、この旧ザクと、ガンダム、エルメス、メタスだったんですよね。メタスも単体ではすごく格好いいアレンジされてたので、今から手に入るならぜひとも入手したいですが、初弾から攻めたラインナップではなくて、例えばストライクガンダムとか、せめてギラ・ドーガあたりで出してくれれば、次の弾も出せたんじゃないかと思ったりします。

GUNDAM ADAPT 旧ザク

という訳で、下手なガレージキットよりもクオリティの高い600円の食玩でした。

スミ入れ、マーキング、ウェザリングしてやれば、相当に化けるアイテムだと思うので、いずれやろうと思います。

ジークなジオン。そろそろザクの日ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました